閑雲録

バンドリのライブに行って来ました。

2日間続けて横浜アリーナに行って来ました。Roselia×RAISE A SUILEN合同ライブ「Rausch und/and Craziness Ⅱ」、Poppin'Party×Morfonica Friendship LIVE「Astral Harmony」どちらもチケットをご用意されたからね。そら行くよね。アイマスのライブが軒並みダメになってしまったのでこれが年明け初現地になります。

Rausch und/and Craziness Ⅱ

珍しく早めに行って物販列に並びました。物販は整理券方式で、整理券を受け取ってから1時間後くらいに案内されました。

2021-02-22_001.jpg ライブ行った記念でラバーバンドは毎回購入しています(初めて行ったRoselia単独を除く)。

2021-02-22_002.jpg推しのアクキーを購入。

2021-02-22_004.jpg連番者と合流しとりあえずライブ前の腹ごしらえでございます。食事を済ませ再び横浜アリーナへ・・・。

2021-02-22_003.jpgこれはなあに?はい推しのフルグラでございます。しれっと物販で購入してました。これまでずっと購入を躊躇していましたが、もうだいぶ前にタガが外れていたので今回ようやく購入に至りました。

2021-02-22_005.jpg早速袖を通してみました。限界みが増しますね。やばいですねw。

2021-02-22_007.jpgこんな時にしか使う用途がないビッグタオルも持ってきていました。なお、入場後ライブが始まる直前までひざ掛けとして使用した模様。

2021-02-22_008.jpg連番者が購入した法被を着せてもらいました。これはやばいですね、さらに限界みが増します。うーん、法被を購入することはないかな・・・。

ライブの感想とか

ライブはRAS→Roseliaの順でした。前回の「Rausch und/and Craziness」ではRASの曲があまり履修できていませんでした。今回はその反省を活かすべく十分に履修してきたので、もう終始ブチ上がってしまい。体力をほぼ使い切りヘドバンしすぎて首をやらかしました。両隣に人がいないため動いてもぶつかることもないし、飛び跳ねたりしない限り文句も言われない開放感がライブの楽しさを倍増させたような気がします。RASはライブハウス感覚で盛り上がれるのでよいですね。
RoseliaはRASとは対照的に激しいながらも荘厳な雰囲気。RASのパートでは一切ペンラを使いませんでしたが、こちらでは曲に合わせてちょいちょいペンラを使いました。「ZEAL of proud」「Blessing Chord」を聴けたのでそれだけで満足でございます。

アルペジオおじさんはアンコール1曲目の「savior of song」でブチ上がってしまい首にとどめを刺しましたとさ・・・。

Astral Harmony

先日と打って変わって余裕ぶっこいて現地入りしたらラバーバンドが完売していました・・・。

2021-02-22_009.jpg 友人と合流してとりあえずライブに向けて栄養補給しました。「わぁ!牛タン!」

2021-02-22_010.jpg ラバーバンドは事後物販で購入することにして、とりあえず推しのアクリルキーホルダーを購入しました。燐子推しのイメージが強いわたくしですが、Morfonicaは七深推しでございます。

2021-02-22_011.jpgMorfonica 1stで購入したフルグラを着て「むん!成りました」。

ライブの感想とか

ライブはMorfonica→Poppin'Partyの順でした。Morfonicaは1stライブの時よりも安定感が増していて成長を感じましたね。どの曲もヴァイオリンをメインに据えた構成のように思うのですが、それが重厚感を与えている気がします。おじさんはというと、ペンラを振りながら首の痛みをいたわりつつノリノリで体を揺らしていました。
Poppin'Partyはもうなんか貫録を感じます。彼女たちのパフォーマンス合わせてペンラを振り振りしながら体を揺らしていました。9thの出演バンドの発表もあったので、行けるようなら申し込もうと思います。

2021-02-22_012.jpg 久しぶりのライブでブチ上がって色々発散できたように思います。やはり現地のあの空気感は配信では絶対に味わうことが出来ない特別なものですね。
声が出せない以外、特にレギュレーションがないのはありがたいです。某所ではオーディエンスは照明と言い切る意見を目にしますが、それには賛同しかねますね。深くは言及しませんが、さすがにブチ上がる曲で地蔵を強いられるのは精神衛生的によくないんじゃないかな?

投稿日
カテゴリ