横須賀に住まうヲタク

ごむをは横須賀に住まうヲタク。 かつて艦これにハマり横須賀に入り浸っていたごむをは、横須賀に居を構え心安らかに楽しくも静かな暮らしを望んでいる。

現在はうつ病を患って迷走した苦い経験から、俗世間の価値観と距離を置きつつもゆるくつながって生活する手段を模索中。

楽しみはヲタクライブへ行くことと横須賀市内の飯屋や居酒屋を探訪すること。

このサイトに明確なテーマはない。その時々の関心ごとを書き残すだけの雑記帳であり記録であるが、興味を持っていただけたら幸いだ。

ごむをじさんのほしい物

趣味

写真撮影

Nikon D80を購入したのをきっかけにカメラ撮影を始める。その後、Pentax K-5に乗り換え愛用している。

普段は一人で出かけて風景や植物などを撮っているが、友人と連れ立って撮ることもある。
ふとしたきっかけで、コスプレ撮影もやるようになり、撮影から現像までをこなすようになったことで撮影の幅が広がる。 撮った写真を同人誌へ提供するなど、対外的な活動も活発。

リズムゲーム

スクフェスをやり始めたのをきっかけに、デレステ、ナナシス、バンドリ、ミリシタと手を出すも、ほぼプレイはデレステのみの状態。しれっとモバマスとシャニマスもやっている。

2017年、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!福岡公演初日を現地で観覧したのをきっかけにヲタクライヴの楽しさを知る。

2018年、Tokyo 7th シスターズ メモリアルライブ 『Melody in the Pocket』 in 日本武道館を皮切りに、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪」初日、Tokyo 7th シスターズ 4th Anniversary Live -FES!! AND YOUR LIGHT- in Makuhari Mess初日、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!メットライフドーム両日、ナゴヤドーム両日を現地観覧する機会に恵まれる。ナゴヤドームでは山紫水明の歌声に感極まり涙を流しながら地蔵になる。

デレ6thにあわせドイツ代表GKシャツをベースにを鷺沢文香痛ユニを作り痛ユニデビューを果たす。

ライブステージに立つ文香の姿を現地で見るまでは死ねないが口癖。欲を言えば月下氷姫を見るまでは死ねない。

担当一覧

鷺沢文香

気づけばこの子の担当を名乗っていました。咲いてjewelの頃にはもう主担当を名乗っていたように思います。

読書以外のことに関して無頓着だったり、高い素質を持ちながらも自らを日陰者と称し引っ込み思案な性格とか、なんかほっとけないんですよね。
長い黒髪に青い眼・・・ぶっちゃけて言うと自分の好みを集約した理想形が文香だったりします。

三村かな子

デレステを始めて最初のイベント(パステルピンクな恋)報酬でお迎えしたのがきっかけで担当を名乗るようになりました。
実は担当になったのは文香よりもかな子のほうが先だったりします。この子に出会わなければ、ここまでハマらなかったかもしれません。

藤原肇

何の気なしに文香のユニットを調べていた時「月下氷姫」を知ったのがきっかけです。
その神秘的な雰囲気と芯の強さ、ちょっと浮世離れしたところ(かわいい)に惹かれ担当になりました。

大石泉

クールチームの回復の要としてお世話になっているうちに気になる存在となり、そのまま担当になりました。プログラミングが趣味というのがポイント高いです。

依田芳乃

パッション属性ではずっときになる存在ではあったものの、長らくファンという立ち位置でした。しかし名古屋ドームでの山紫水明で完全にやられてしまい、担当していくとことを決意しました。

杜野凛世

サービスリリース直前のビジュアルを見てころりと落ちました。文香といい凛世といい大人しそうな子に惹かれやすい体質なのかもしれません。

想い

今は隠居に憧れている。
俗世間の価値観に踊らされ感情が右往左往するのに疲れてしまったし、常に何かと比較されるのにも疲れた。自分は俗世間の価値観に踊らされ続けることは望んでいない。

不安や悩みを生み出す俗世間の価値観から距離をおき、心安らかに楽しくも静かに暮らしたいという想いを実現するために行動しすることにした。ただ、やせ我慢や認知的不協和を起こしてまで実践しようとは思っていない。ヲタクライブには行きたいし、写真はこれからも撮り続けたい。

不快なことやりたくないこと嫌なことはやらない。ただそれだけである。

私はもうしばらくはここにいるつもりだ。願わくは横須賀で生活を完結させたいと願っている。