560days 閑雲録

年始のご挨拶

年賀状というものを書かなくなって久しいですが、本エントリーにて昨年のお礼と年始のご挨拶をさせていただきます。

体調を崩して以降、神経衰弱状態で迷走する中でメンタルの浮き沈みが激しく、皆様にはご心配をおかけいたしました。

およそ2年に渡り、私を巧みに操作していた人物との関係を「断」ち、彼らとの交流の中で得た人脈を全て「捨」すてたことで、ようやく支配から「離」れることができました。

断捨離は執着からの解放らしいですが、僕の場合は支配(強要)からの解放だったのかもしれません。

2018年は人間関係を整理することで方向性が見え、メンタル安定の兆しが見えてきました。

2019年は修復と構築の年になるでしょう。自分自身が心静かに過ごせる場所を作るために行動します。

昨年は趣味のカメラやヲタクライブ、イベント参加を通じで多くの人と楽しく交流することができました。

今年も皆様と楽しく交流できればと思います。

2019年が皆様にとって良い年でありますように。

2019年1月3日

投稿日
カテゴリ