やめたこと

たまには普段思っていることを書き散らしてみる

リモートワークでほとんど出歩かなくなったので、平日の夜はあまり食べないようにしています。 2022-07-28-001.jpg シリアルとプロテイン中心の食事ですね。おかげさまで体重増加とは無縁です。

それはそうと、かつて毎日のようにつぶやいていたTwitterですが、いつのころからかつぶやきが減り、今では日常の出来事や感情は一切つぶやくことはなく、ライブに行った際につぶやくだけになってしまいました。今は英語学習用に作ったアカウントで海外のヲタクさま達と楽しく交流しています。

始めたころはそれなりに楽しく交流し出来ていたのですが、ふと気が付いた時には「己の理念や信念、お気持ちを引き下げて闘う異種格闘技場」と化しており、それはまるで六道でいうところの修羅道の様にしか思えなくなってしまいました。

修羅道
修羅道は阿修羅が住み、終始戦い争うために苦しみと怒りが絶えない世界。

wikipedia 六道

また、思想や行動を相互監視する監視装置にしか見えなくなったというのもあります。

  • 犬も歩けば(正義)棒で殴られる。
  • 雉は鳴か無くても赤外線センサーで場所を特定され撃たれる。

こんな感覚です。マジで・・・。

いきなり通り魔的に正義棒で殴られたり、わざわざ見つけられて撃たれるくらいなら、そもそもそんな場所には寄り付かなければいいのです。

利用しなくなってから精神的に穏やかになった気がしますし、今は何をするにしても黙って行動するのがよいのかなと思っていて、人知れず黙々と自分の理想を達成するために行動しています。