h2015-03-28-101.jpg

オタクサミットスペシャルライブ

コミケットスペシャル1日目は終了後夕方から中夜祭「オタクサミットスペシャルライブ」というイベントがあって、アーティストの歌を生で聴けるということで これはぜひ参加してみたいと思い、前売り券をファミリーマートで購入していました。
チケットには番号がふってあって、番号順に入場するということで、私は800番台だったのでかなり後ろの方になるのかなぁと思っていたのですが、そうでもなくわりと前の方でみることができました。

2015-03-28-101.jpg 昨年、艦これイベントのときには使い捨てのサイリウムを持っていったのですが、これは出力不足で若干不満が残ったので今回は電池式の光る棒を購入していきました。よく光り、かつ15色に切り替えることができる優れものですw。勝手が分からなかったのでとりあえず、周りの様子を見ながらこいつを振り回すことにしました。

ライブはワンドリンク制で、ここは酔いに任せて盛り上がろうと缶酎ハイを選択。MCの乾杯の音頭とともにライブはスタートしました。私も周りの人たちと乾杯をしました。

1組目のアーティストは魔法少女オーバーエイジズというバンド。うん、ごめんなさい、全然知らないバンドでしたが、いい感じにのれる曲だったので、さっそく曲にあわせて光る棒を振りまわしましたw。このあと1アーティストあたり3曲という尺でライブは進行していきました。

2組目は畑亜貴さん。どちらかというと作詞/作曲家のイメージが強い方ですが、セガサターンのゲームの曲を披露してくれました。セガサターン懐かしすw。

3組目は上坂すみれさん。うん、ごむをじさんもこれくらいメジャーな人なら知ってるよ。艦娘の声もあててるしね。曲の方は1曲しか知らなかったけどw。

4組目は少女病。コミケのCD販売からはじめ、メジャーデビューしたとのこと、ファンは患者と呼ばれているそうです。確かに独特な世界観を持ったアーティストでしたね。あれか、聖飢魔Ⅱのライブがミサと呼ばれるみたいなかんじなのかな?。曲はどこかで聴いたことがあったのでノリノリで光る棒を振っていたのですが、この頃になると腕が痛くなってあがらない状態にw。

5組目はangela。「Shangri-La」とかたまにカラオケで歌うからまぁ知ってるといえば知ってるアーティストですね。1曲目がまさにその「Shangri-La」だったのでごむをじさんはのりノリノリ、しかも会場を盛り上げるパフォーマンスもすばらしく、さすがだなと思いました。2曲目は知らない曲だったのですが、3曲目は「シドニア」だったのでごむをじさんのテンションは最高潮に、かなりのエネルギーを消費したような気がします。

そしてラストを飾ったのはラスボスこと小林幸子さん。生で「さっちさちにしてあげる」が聴けるとはおもいませんでしたw。「千本桜」も聴けました。

これで、一通りライブは終了したのですが、アンコールで再び小林幸子さんが登場。1曲披露した後、最後は会場全体で「千本桜」を歌い「オタクサミットスペシャルライブ」は終了しました。自分でも驚くくらいその場になじめたような気がします。ライブの中でうまれる一体感はサッカー観戦に行った時のあの感覚に近いのかなぁと思いました。とにもかくにもあんなに声をだしたのは、松本山雅戦以来でしたね。

投稿日
カテゴリ