クロスドメインを突破してRSS(XML)を取得して表示

クロスドメインを突破してRSS(XML)を取得して表示する必要があったので対応したときのメモ。

あるサイト姉妹サイトのRSS(xml)を拾って記事一覧を表示させたかったのですが、ドメインが別だったため、いきなりクロスドメインの壁にぶち当たってしまいました...。
最初、jquery.xdomainajax.jsというライブラリで対応しようとしたのですが、xmlデータを取得できたものの、どうやっても生成できなかったのでこの方法は諦めざるを得ませんでした。

結局下記のサイトを参照して無事xmlを取得して生成できたのでメモしておこうと思います。

クロスドメインの制約回避

ドメインに中継用のPHPを用意。

読み込み用のjQueryを用意
urlencode.netでエンコードできるので、例えば「http://560days.com/atom.xml」をUTF-8でエンコードすると「http%3A%2F%2F560days.com%2Fatom.xml」となるので、これをurlに設定。

上記jQueryにクラス「entry-list」に生成した要素を追加するように書いているので、対応するためのHTMLを書きます。

無事rssを取得してエントリー一覧を表示することができました。

投稿日
カテゴリ ,