【Linuxコマンド】複数階層のディレクトリを作成する

いきなりですが、以下自分用備忘録。

複数階層のディレクトリを作るとき mkdirコマンドを使うが、複数階層のディレクトリを作成するにはオプションに -p をつける。

例: # mkdir -p /usr/test/kurumi

ディレクトリ作成時に合わせてアクセス権を付与する場合は -mをつける。

例:kurumiディレクトリに755のパーミッションを付与して作成する場合。

# mkdir -m 755 kurumi

このとりあえず二つのオプションを覚えておけば困ることはなさそうな気がします。
投稿日
カテゴリ