windows10へアップグレード

予約しておいたWindows10へのアップグレードがようやく可能になったので、早速アップグレード作業に入ったのですが、どういう訳か失敗してしまいアップグレード出来ません。チップセットやグラフィックボードのドライバーを更新してもだめ、マイクロソフトのサポートセンターに問い合わせるも具体的な回答は得られず、完全に詰んでしまいました。

仕方なく、一番やりたくなかったクリーンインストールで対応することにしました。SSDを初期化した後Windows8をインストール。その後LANドライバーをインストールして、マイクロソフトのサイトからwindows10 64bit版をダウンロードし、exeファイルをクリックしてwindows10のインストールに入りました。一度目はうまく行かず途中でフリーズしてしまい、再起動するとブルースクリーンが表示され、もう一度Windows8のクリーンインストールを行うという苦行を強いられましたが、二度目はうまく行ったので各種ドライバーやソフトをインストールし、なんとか環境を移行することが出来ました。

2015-08-08-002.jpgここまでが長かった・・・。今のところ、これといった不具合もなく快適に動いています。

そういえばWindows8からWindows8.1へ移行する時も謎のエラーでアップグレード出来ずにクリーンインストールで対応したような記憶があります。何が原因かわかりませんが、苦行を強いるのはなんとかしてくれないかなぁ・・・。

投稿日
カテゴリ