【MovableType】復活のPostTweetプラグイン

ブログ更新時に、twitterに投稿してくれる便利なプラグインPostTweetプラグインがMT6にバージョンアップして以来、 「twitterから応答を得られません。(get_authorization_url)」というエラーが表示され接続できなかったのですが、 サーバーにIO::Socket::SSLをインストールしたらtwitterに接続できました。どうやらSSL認証に失敗していたようです。 VPSのOSはCentOSなのでこんな感じでインストールして、念の為webサーバを再起動したところ、無事初期設定を行うことができましたとさ。

yum -y install perl-IO-Socket-SSL

めでたしめでたし・・・。

投稿日
カテゴリ