Aipo7のインストール

社内でグループウェアを使ってみたいという要望があり、何か知ってるものがあったら教えてほしいと 言われたのですが、私はapioくらいしか知りません。
とりあえず使ってもらおうと思い、仮想サーバ上のCentOSにインストールしました。今回インストールしたのはAipo7です。

Aipo7のインストール備忘録

必要なライブラリをインストールしておく

yum install make
yum install gcc
yum install readline-devel
yum install zlib-devel
yum install nmap

インストール手順

Aipo7をダウンロードしてサーバへアップロード後、aipo7010ja_linux64.tar.gzを解凍する。
#tar zxvf aipo7010ja_linux64.tar.gz
aipo7010.tar.gzを解凍する。
#tar zxvf aipo7010.tar.gz
aipoディレクトリを /usr/local へ移動。
#mv aipo /usr/local
/usr/local/aipo/bin ディレクトリへ移動。
#cd /usr/local/aipo/bin
インストールを実行
#sh installer.sh
インストールが無事完了したらaipo起動
./startup.sh

81番ポートをあける

起動後、AipoURLを開く
例:http://localhost:81/aipo/ Aipo7ログイン画面

初期状態だと、ログイン名・パスワード共に「admin」でログインできます。
CentOSへのインストールAipo5のときに散々やったこともありスムーズに行きました。

投稿日
カテゴリ