CentOS5.xでPHP&MySQLをアップデートしたときの備忘録

最近PHPをいじくっているのですが、脆弱性とかいろいろと考慮する必要があると思いPHPとMySQLをアップデートしました。すでにepel・remiリポジトリはインストール済みだったので
# yum update --enablerepo=remi
でアップデートできると思ったら、すでに最新バージョンですと表示されたものは古いバージョンで、最新版(2011.11.21現在)であるphp5.3.8・mysql5.5.17にアップデートできませんでした。ちょっと時間をとられましたが下記の方法で最新版にアップデートすることが出来ました。
投稿日