仮想環境にCentOS5をインストール

会社のWEBサーバーにMovableTypeをインストールし環境を設定構築するように指示されているのだけど、これがかなり厄介。トラブルが次々発生して結局1ヶ月近くまともにインストールできない状態が続いています。ネットで情報を収集して試してはいるものの、それを嘲笑うかのようにまったく解決できません。

いい加減まずいので、自宅のローカル環境での構築にトライしようと思い、とりあえず環境の整備に取りかかりました。会社のWEBサーバーはRed Hat Enterprise Linux 5 がOSとしてインストールされているので、互換OSでいいだろうという単純な発想でCentOS5を仮想環境にインストールしました。

これだけだと、使い勝手が悪いのでとりあえずVMware tools乎インストールすることにしたのですが、方法がUbuntuと全然異なったのでネットで調べるとすぐに見つかりました。インストール方法は別エントリーにて

投稿日
カテゴリ