560days
星霜録

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! 名古屋ドーム公演1日目

待ちに待ったTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! 名古屋ドーム公演の当日を迎えました。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! へ行くために名古屋入りしました公式フラスタを見たかったので始発に近い時間に自宅を出て新幹線で名古屋入り、名古屋ドームにつくと同時に公式フラスタ列に並びました。

担当アイドルの三村かな子ちゃんです。今日は何をもきゅもきゅするのかな?かな子ちゃん。メットライフドームでは芋スティックをもきゅもきゅしてましたが、名古屋ではなにを食べるのかな?ういろうかな?

担当アイドルの藤原肇ちゃんです。SS3Aでその歌声に魅了されました。肇ちゃん。SS3Aでその歌声に魅了されたのを思い出します。

山紫水明。イベント頑張った。山紫水明。「Sunshine see may」を現地で聴けることを一番楽しみにしていました。

名古屋でもSAGISAWA23の痛ユニを着ていました。メットライフドームに引き続き名古屋ドームでも痛ユニを着て名刺交換をさせていただきました。
SS3A、メットライフドームで名刺交換をさせていただいたプロデューサーさんにも何人かお会いすることができました。。
また、痛ユニ合わせにもしれっと参加しました。こうした交流は現地ならではの楽しみ方ですね。

そうこうしているうちにあっという間に開場の時間がやってきました。座席は1塁側の1階席でアリーナ寄りの席でセンターステージがよく見える席でした。
CD先行で当選した割にはよい席だったように思います。ライブが始まる前に前後左右のプロデューサーさんにご挨拶して開始の時を待ちました。

ライブはイリュージョニスタ!で始まったのは覚えていますが、そこからもうほとんど覚えていません。なので特に記憶に残っている曲について

メットライフドームでソロ曲がなかったかな子ちゃんの「おかしな国のおかし屋さん」で森久保王子が爆誕するとは思いませんでしたがw。
「おかしな国のおかし屋さん」が終り次の曲が流れ始め披露される曲を把握したところでぼくの動きはぴったっと止まりました。
それは「Sunshine see may」のイントロでした。山紫水明の歌声はそれはすきとおっていて優しさにあふれていて心が休まり直立不動で聴き入っていていました。
本当にこの曲を現地で聴けて良かった・・・心からそう思いました。

君への詩、オリジナルメンバーで聴きたかったというのは正直なところです、文香Pとしては・・・。

ガールズ・イン・ザ・フロンティア、肇ちゃんかっこよかった。

毒茸伝説、めっちゃヲタク棒を振ったしコールしたのでのどがいかれました。

Love∞Destiny、まゆ・・・すごくまゆです。

Trinity Field、クールここにありって感じでしたね。照明効果もすごかったです。

総勢30人のキャストによるパフォーマンスでしたが、あっという間でした。夢の時間は立つのが早い・・・。
あ、かな子ちゃんはしるこサンドもきゅもきゅしてましたねw。

ライブが終わって、規制退場が解除されるまで周囲のプロデューサーさんとお話していたのですが、ぼくの後ろにいたプロデューサーさんは「Sunshine see may」のときにぼくの動きが止まったのを見て「あ、昇天した・・・」と思ったそうですw。

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! 1日目終了「山紫水明尊い尊い」と言いながら名古屋ドームを後にしたのでした・・・。

投稿日
カテゴリ