星霜録

ごむをじさんの佐世保・長崎遠征 ~【最終日】軍艦島上陸

2018年7月13日~16日の佐世保遠征の記事です。

めがね橋ホテルをチェックアウトしてすぐに眼鏡橋にやってまいりました。前回訪れたときはここには来ていないような気がします。記憶がないので・・・。

ハート型の石石垣のなかにしれっとハート型の石が埋め込んであるんですね。自分も含め、近しい人たちがみながしあわせれであればそれでよいとおもうこの頃です。

めがね橋と時雨ちゃんおそらく冬に出すであろうねんどろ本の撮影をするために時雨ちゃんを出して撮っていました。

軍艦島ツアー撮影終了後、この日の目玉である軍艦島クルーズへ。先日の台風で桟橋が壊れ、ツアー開催が危ぶまれていましたが、すぐに復旧したようで無事開催となりました。

DDG-178 あしがらDDG-178 あしがら。BMD(弾道ミサイル防衛)能力付与のため長期入渠中とのこと。

軍艦島ガイドさんの説明を聞きいているうちに軍艦島が見えてきました。ここを訪れるのはこれで二度目です。

今回は動画を撮ってみました。

軍艦島上陸軍艦島に上陸。あまり変わってない感じですが、おそらくいろんな個所が崩壊しているんだろうな・・・。

軍艦島上陸ここは今後どうなるんだろう?これ以上崩壊が進まないように手をいれるのでしょうか?それとも自然に帰る様を観察するがごとく成り行きに任せるのでしょうか?一部建物跡はこれ以上崩壊しないように補強しているようです。

2018-07-29_310.jpgさっとだしてさっと撮ってさっとしまう。人ごみの中でも撮るときは撮るのです。

2018-07-29_311.jpgアパート群。石炭最盛期は危険と隣り合わせではあったものの稼ぎはよかったようですね。

2018-07-29_312.jpgあっという間にツアーは終了。軍艦島を後にしました。ここで生まれ育った人はなにを思うのだろう・・・。ふとそんなことを思いたかったのですが、暑さが半端なくて感傷的にはなれませんでしたとさ。

投稿日