560days
星霜録

ニコニコ超会議2018(1日目)に行ってきました

今年も超歌舞伎を観にニコニコ超会議にやってまいりました。本来であれば今年の超会議は現地参加できないはずだったのですが、まぁ状況は日々刻々と変化するよね。
昨年、一昨年に超歌舞伎を初めて見てからすっかりとりこになっています。

ニコニコ超会議2018先行入場券付き超歌舞伎のチケットを入手していただいていたので、ほぼ始発で海浜幕張へ向かいました。無事仲間と合流して会場へ...。

どうあがいてもクソ待機列で待っているとどうあがいてもクソな二人組が通過していきました。ぼくらが待機していた割と近くに将棋の加藤一二三九段がいらっしゃいました。将棋のブースにゲストで呼ばれたのでしょう。

SSR我那覇響さんをお迎えしました待機中、友人たちがおもむろにガチャを回し始めたのでぼくも回すことにしました。デレステは石を貯めている途中なので、ミリシタでガチャを回すことにしました。石が1回分しかない状態でしたが、その1回でSSR我那覇響さんをお迎えしました。これでSSRはもがみん桜守さんにつづく3人目、プリンセスの主軸として育成しようと思います。

ニコニコ超音楽祭

昨年同様に超歌舞伎の前に超音楽祭にやってきました。ステージはすでにオーケストラ向けのセッティングだったので、開幕は海上自衛隊・東京音楽隊であることを確信して気分が高揚しました。
一曲目からいきなり「High Free Spirits」で、末端のはいふり民のぼくはいきなりボルテージがMaxになりました。

以降は艦これのゲーム曲やアニメOPの吹雪、グラブルOPやボカロ曲なのどヲタクに優しいラインナップでした。ボカロ曲はよく知らないのですが「アスノヨゾラ哨戒班」は原曲は知らないものの、バンドリでプレイしたことがあったのでなんとなくわかりました。ありがとうAfterglow。

今年も海上自衛隊・東京音楽隊の選曲と演奏は素晴らしかったです。こうした活動に毎年彼らが参加できる世の中であってほしいと願うばかりです。

ニコニコ超歌舞伎

昨年に続き今年も「ニコニコ超歌舞伎」を観覧しました。

ホログラム初音ミクさん開演まで時間があったので、ホログラムなどを見て回りました。ホログラムはちょっと興味があるんですよね。

ニコニコ超歌舞伎2018去年に引き続き、今年も花道の真横という神席でした。2年連続でこんないい席にあたるとは思いもしませんでした。これはもしや演者の中村獅童さんが真横に来るのでは?という予感は的中し、ぼくの真横で演技をされていました。
「ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(語彙喪失)」

ニコニコ超歌舞伎2018素晴らしい 毎年パワーアップする演出やアクションにすっかり見入ってしてあっという間に時間が過ぎていったように思います。
中村獅童さんの煽りが昨年よりもマシマシで、会場の雰囲気にのまれたぼくはヲタク棒を振りまくってました。

ニコニコ超歌舞伎2018記念撮影尊みが深かったので記念写真を撮ってもらいました。俺が芽依ちゃんだ!

陸上自衛隊ブース

昨年は歌舞伎の後、超音楽祭に張り付いていました、今年は他のブースを見て回ることにしました。

12式地対艦誘導弾陸上自衛隊のブースでは12式地対艦誘導弾のミサイル発射機車両が展示してありました。

AAV7AAV7(水陸両用車)。離島防衛強化のための部隊を新設して配備予定だそうです。

竹書房ブース

竹○房破壊アトラクション竹書房が自虐的なブースを出してたので寄ってみました。

竹○房を破壊する芽依ちゃん「竹書房ヴァァァァッ!!」

おっさんは飲む

やきとん まこちゃんすこし早めに撤収して、新橋で飲んでました。焼き鳥うんめぇなぁ。

あっという間の1日でした

あっという間に時はすぎ、特定のブースしか回ることが出来ませんでしたが、楽しかったのでまぁそんなことは些細なことです。超歌舞伎は準備などが大変だとは思いますが、また来年もぜひやってほしいですね。

投稿日
カテゴリ