旗の台にある「広島流お好み焼き秀」で久しぶりに広島風お好み焼きを堪能

昼過ぎから用事があって出かけたのですが、昼食をとるタイミングを逃してしまいお腹を空かせたまま帰路についていました。 電車に揺られぼーっとしていたところ、急にお好み焼きが食べたくなり立ち寄ったのが東急大井町線旗の台駅近くにある「秀」というお好み焼き屋さん。 広島流お好み焼き「秀」 ぼく個人は広島風お好み焼きが好物で、一人でお好み焼き屋さんに行く時は必ず広島風お好み焼きがメニューにあるお店に行くくらいにはこだわりがあります。

この「秀」というお店は何回か訪れたことがあるのですが、人気店らしく店長のオヤジさんがいつも忙しそうにお好み焼きや鉄板焼きを作っています。この日もオヤジさんは忙しそうでした。

ぼくはお好み焼きに餅とチーズをトッピングするのですが、このお店には「秀スペシャル」というベースの豚そば入りに餅・チーズ・大葉がトッピングされたメニューがあるのでいつもこれを注文しています。今回も迷わず「秀スペシャル」を注文。カウンター席に座っているぼくの眼の前で焼かれるお好み焼きを眺めながら出来上がるのを待ちました。

こちらが「秀スペシャル」になります。 広島流お好み焼き「秀」 お好み焼きを食べるのは昨年の秋の呉遠征以来ですね。たまに食べるお好み焼きは美味しいです。 頻繁に食べる習慣がないのでしばらく期間が空きそうですが、また急に食べたくなったら行ってみようと思います。

投稿日
カテゴリ