田浦の魔界?白赤稲荷神社へ行ってきました

田浦にある魔界の入り口と一部で言われているとか言われてないとか・・・そんな白赤稲荷神社に行ってきました。

白赤稲荷神社JR田浦駅から梅林公園方面へしばらく歩くとのぼり旗が立っていました。

白赤稲荷神社入口の鳥居もっと鬱蒼としているかと思いきや、年始ということもあり綺麗に整備されていました。

山道をあがり神社を目指す鳥居を通って急な山道を歩きていきました。

ここまであがれば海まで見渡せますしばらく歩くと畑がありそこから海が見えました。横須賀は山を切り開いてそこに人が住み始めたということで坂が多いそうです。確かに市街地でも坂道を歩くことがままありますね。

白赤稲荷神社に到着。鳥居をくぐって本殿へさらに山道を歩くとようやく連なる鳥居が見えてきました。はい、ここが白赤稲荷神社の入り口です。

ここは昼間でも薄暗いですね京都の伏見稲荷大社を縮小したような感じですが、山中にあり木々に囲まれているということもあり、どことなく不気味な雰囲気を醸し出しています。

何か出てきそう・・・何か出てきそうな雰囲気がしますね。猪とかでてきたらどうしましょ・・・。

お百度石お百度石。ここに小石を置いたりして回数を間違えないようにするとか。場所によってはお百度石にそろばんのようなものがついていて、それで参拝回数を把握するみたいですね。

稲荷

マッシブなお稲荷さんですね。

稲荷

凛としてます。

稲荷神社本殿去年の年末にねんどろいど写真集「旅するかんむす」で同人デビューを果たし、今年も写真集を出す予定でいるので、印刷した本が完売するように商売繁盛のお祈りしてきました。認知度を上げる活動をしないと・・・。

浸食が進んだ鳥居鳥居は木製のため倒れているものや朽ち果てて土台しか残ってないものもありましたが、金属製の鳥居もあるんですね。それらは錆びて穴だらけになっているものが多かったです。

浸食が進んだ鳥居さびて穴が開いた個所をを強引にガムテープで補強した跡が・・・これは危ない。

魔界の入口っぽい?昼間でも天気が良くないときにいくとかなり暗そうです。ちょっと一人では行きたくないですね・・・。

神頼みは終わったので、あとは自分自身が今後どう行動するかですね。振り返った時に心穏やかでありたいものです。

投稿日
カテゴリ