h2016-10-01_001.jpg

立川駐屯地で開催された「立川防災航空祭」へ行ってきました

Twitterのフォロワーさんに「立川で〜ヘリに、乗れるらしいっすよ。じゃけん行きましょうね」と誘われたので、陸上自衛隊立川駐屯地で開催された「立川防災航空祭」へやってまいりました。 9時開門なので1時間前くらいでいいんじゃない?と言われましたが、この手のインベントはなんだかんだ言って混むので7時に最寄駅で待ち合わせてから行くことにしました。

駐屯地に着くともう既に列が形成されていて、開門1時間前の8時頃には既に後ろの列が見えないくらいになっていました。うん、早めに来て正解でしたね。
開門後手荷物検査を済ませ、すぐに整理券をゲットすべく移動しました。 CH-47 地上滑走搭乗券 やはり体験は人気があるらしくすぐに整理券はなくなったようです。

式典が始まるまで時間があったので展示されている機材を見て回りました。 UH-1多用途ヘリコプター UH-1、UH-1HなのかUH-1Jなのか、うーんわからない・・・。 OH-1 ニンジャOH-1。あ!これシン・ゴジラでみたやつだ!ってこれはさすがに知ってます。観測(偵察)ヘリですよね。 UH-60JAブラックホークUH-60JA。航空輸送のほかにいろいろな用途で運用されているそうです。さすがは「多用途ヘリコプター」。
何気に場内で流れてたBGMにμsが混じってたんですけど、中の人は3年生推しかなw?

ヘリを撮るべく待機していると待機中のヘリが続々とエンジンを始動させ始め、アイドリング後に次々と離陸していきました。 離陸するUH-1

ヘリが離陸して行ってから45分くらい待ったでしょうか。 UH-1多用途ヘリコプター いよいよ式典が始まり、先ほど飛び立ったヘリが戻ってきて、我々の頭上を颯爽と飛んで行きました。

どこかで合流したのか、AH-64D アパッチ・ロングボウが混じってました。 AH-64D アパッチ・ロングボウ アパッチ・ロングボウは攻撃ヘリコプターAH-64アパッチの派生機で主ローター・マスト頂部の円盤形ドームが特徴的ですね。中にはAN/APG-78ロングボウ・レーダーという高性能レーダーが収められているそうです。

AH-1Sコブラ。こちらも攻撃ヘリコプター。 AH-1Sコブラ 編隊で飛ぶと絵になりますね。 AH-1Sコブラ AH-56シャイアンの開発が遅れていたためそのつなぎとして開発された機体ですが、AH-56の開発が結局キャンセルされたため運用され続けることになったようです。陸上自衛隊では昭和54年から配備が始まっています。都度改修されているとはいえもう40年近いということもあり退役が迫っているようですが後継機はどうするのでしょうね・・・。

一通り見た後、地上滑走搭乗すべく早めに集合場所へ向かいました。 CH-47チヌーク 30分くらい待ったでしょうか、基地の奥の方にいたCH-47がこちらに移動してきました。

さすがは輸送ヘリ、大きいですね。 CH-47チヌーク 1巡目の搭乗を見ていたのですが、人を乗せた後飛び立って行きました。 CH-47チヌーク 地上滑走搭乗とあったので離陸しないものだと思っていましたがこれは嬉しい誤算でした。

そして2巡目でCH-47に乗り込みました。 CH-47チヌークの内部 これまでヘリコプターで飛び立ったことがなかったので、初めて乗ったヘリコプターがCH-47チヌークになりました。

おー!浮いてる浮いてる!輸送用ヘリなので中も広いですね。 CH-47チヌークからそとを見る 窓際の席だったので乗っている間、ずっと外を見ていました。

まさかヘリに搭乗できるとは思っていなかったので貴重な体験となりました。今回は天候があまりよくなく、一部プログラムが中止になってしまったので来年もまた来たいですね。

投稿日
カテゴリ