h2016-09-10_101.jpg

ボカロほとんど知らないおじさん、マジカルミライ2016に初参加するの巻

VOCALOID「初音ミク」がリリースされてから今年で9年とのことですが、多分ぼくがボカロ曲を一番聴いていたのは9年前の創生期にあたる時期だと思います。ちょうど僕が一番ニコニコ動画を見ていた時期であったというのもあるかもしれません。
それから間もなくして諸般の事情でニコニコ動画から離れたこともあり、ボカロ曲を耳にする機会が激減するとともに興味も薄らいで今に至ります。

2016-09-10_101.jpgそれから9年、電子の歌姫「初音ミク」は世界の歌姫へと変貌を遂げていました。ボカロPだけでなくイラストなどいろんなクリエイターを巻き込んで成長し続けているようです。一過性の流行で終わらず、文化としてすっかり定着したのですね。
ボカロの繁栄を横目で見ながら特にアクションを起こすことがなかったぼくですが、今年のニコニコ超会議で歌舞伎を見て、歌い踊るミクさんをいつか生で見てみたいと思うようになっていたタイミングでお誘いいただいたので参加することにしました。

無事合流し企画展へ。

2016-09-10_103.jpgグッドスマイルクレーシングの「メルセデスベンツ SLS AMG GT3 レーシングミク2015年ver」。
こちらの車両は何かのイベントで目にした記憶があります。なんだかなぁ・・・写真を撮った記憶があるのですが覚えてないです。
この年のレーシングミクのデザインがぼく好みで、チームへの投資を真剣に考えた時期があります。結局、これ以上ジャンルを広げるのはやめようという結論に至り購入には至りませんでしたが・・・。

2016-09-10_102.jpg同じく「メルセデスAMG・GT レーシングミク2016年ver」。
去年に引き続きメルセデスで参戦するようです。
グッドスマイルクレーシングがSuperGT300に参戦し、車体にレーシングミクをあしらった事を機にモータースポーツ界に続々と痛車が参入したように記憶しているので、やはりミクさんは時代のパイオニアなんですね。

2016-09-10_104.jpgそして今回の目玉はこれ・・・。twitterのとあるフォロワーさんに強要されて是非持ってき欲しいとお願いされて持ってきたコレ・・・。
そう、普段はネオ赤城ダヨー(ねんどろいど赤城の顔を桜ミクダヨーに換装した、文字通り「ボーキサイトの悪魔」)専用機と化しているネオジオング・・・。それにミクダヨーを載せた「ネオミクダヨー」祭壇に見参!!。移動時はバラして持ち運ぶのでよくわからないまま組み立てていると知り合いのフォロワーさんを発見。そして話し込んでいると、これを持ってくるように指示した当の本人を発見!。
「依頼されたこれ持ってきましたよぉ。これでいいんですかぁwww」
と話しかけると
「ようやった。ようやった。これやこれ!!」
と言いながらおもむろに祭壇に飾ってくださいましたw。

これを持ってくるために一眼レフがバックに入らず、午前中に見学した「掃海艇はちじょう」はiPadmini4で撮影せざるをえなかったのです・・・荷物を増やしたくなかったのです・・・なのです!!。

2016-09-10_105.jpgポツンと放置されていたネオミクダヨーですが、いつの間にかミクさんの一団の中に紛れ込んでいました。かわいいミクさんのねんどろいどが並ぶ中、ただただ威圧感を放つネオミクダヨー・・・うん狙い通り!!。

2016-09-10_106.jpgそして気がついたら今度はザクならぬミク(多分ジャンボクレードザクをミクさん風にカラーリングした機体)が後ろにいましたw。頭部にはツインテールを、そして手にはネギを装備。これなら連邦などに負ける気がしないんダヨー!!。

2016-09-10_107.jpgほうほう、これはミクさんの等身大フィギュアかな?。そうえいば森美術館でこんなようなのを見た記憶があるなぁ。

2016-09-10_108.jpg出!出~!ここでもはいふりカメラで遊ぶ奴www。

2016-09-10_109.jpg企画展からライブ会場に移動するとのことで、途中で着替えましたよ。ぼくがよく買ってるブランドCUNEが出した初音ミクTシャツ。デザイナーがミリしらでデザインしたといういわくつきのTシャツですが、ミクさんに関するTシャツこれしか持ってないからね。当然これ着るよねしょうがないねw。

そういえば単独ライブへ行くのは、今から18年前ZEP福岡であったSEX MACHINE GUNSのツアー以来だったりします。

席はステージから見て右側で、そこからライブを見ました。一応予習はしてきたのですが聞き流しながらだったこともあり、曲と曲名が一致したのはオープニングの「39みゅーじっく」のみでしたw。この曲も「マジカルミライ2016のテーマ曲だから聴いておくように」というアドバイスがなければわからなかったと思います。

結局なんとなくでも聞いたことあるなと思ったのは5曲程度でしたが、サイリウムを振り盛り上がることができました。ほぼミリしらな人間でも受け入れ、楽しむことができるのがこのコンテンツの懐の深さなのかもしれません。

ただボカロのミクさんは人間と違いスタミナ無尽蔵なので、次から次に曲が演奏されるんですよね。ぼくは開始30分で早くもスタミナ切れを起こしてしまいましたw。ライブとかだとMCの間に休憩したりすると思うのですけど、それもほぼなかったですからね。時間中フルに動けるスタミナが必要なのだと知りました。

2016-09-10_110.jpgねんどろいどぷちの「ミクダヨー」をいただきました。ミクダヨー・桜ミクダヨー・雪ミクダヨー、更にミクダヨーが増えたよ!!

誘っていただいたHさんありがとうございました。また機会があったら参加したいと思います。その時はもう少し知ってる曲を増やしておかないとですね。

投稿日
カテゴリ