h2016-01-15-001.jpg

復帰の目処がたちました

メンタルが逝ってしまったため休職したのが去年の2月の初め頃。その頃は公私ともにグダグダで、その前の年から煩っていた不眠症に酷い倦怠感が追い打ちをかけ仕事でもミスを連発、最後はまともな思考が出来ず、目も焦点があってないような状態となり休職に至りました。

それからおよそ一年。時間の経過とともに気持ちの整理もつき、不眠症の改善までは行きませんでしたが、倦怠感はよくなり物事に集中して取り組めるくらいには回復しました。先日の主治医の診断で、2週間ほど様子を見ていまの状態がキープ出来るようなら、復職可の診断書を出してもらえることになり、今は決まった時間に図書館へ通い勉強する日々を過ごしています。

先日、定期面談のため出社したときに今後についての具体的な話をしました。私がやりたいことと、会社として遂行してほしい業務についての擦り合わせと内容の濃い物でした。
私が休職期間中に密かに練っていた企画を簡易プレゼンしたところ概ね高評価をもらったので、これを実現出来るよう引き続き情報収集と人脈の拡大に努めようと思います。

 2016-01-15-001.jpg休職する前はエンジニアとして働いていましたが、復帰後は社長サポート兼後方支援な仕事になりそうです。資料作成は前職で営業向け資料作成をやってたのでその辺りで心配はしていません。不安があるとすれば、意図をくんで資料を作成出来るかといった所ですね。積極的にコミュニケーションをとることで対処しようと思います。前に読んだ本が参考になりそうです。

 2016-01-15-002.jpg将来はどうありたい?と聞かれて、その時は即答出来なかったのですが、私が練ってる企画の特性上、社外で仕事出来る環境と仕組み(サイト)を構築して、そこから収益を上げれるようになればなぁと思っています。

そういえば最近ノマドって聞かないけど、あれも一時の流行だったのかな?

投稿日