h2016-01-04-001.JPG

初詣は榛名神社

今年の初詣は群馬にある榛名神社へ行くことにしました。榛名神社はパワースポットとして有名ですが、旧海軍の戦艦「榛名」の艦内神社としてゆかりのある神社です。艦これおじさんでかつ嫁艦娘が榛名だから行くしかないよね。

2016-01-04-001.jpg電車に揺られること2時間、高崎に到着しました。群馬って意外と遠いのね・・・。

2016-01-04-002.jpgバスカード1000円を購入。1100円分利用でき、榛名神社まで丁度1100円なので往復分2枚購入すると200円分お得なのでおすすめです。

2016-01-04-003.jpg榛名湖行きのバスがやってきました。榛名神社まではバスでおよそ1時間です。榛名神社は駐車場が少ないらしく手前で渋滞にはまってしまいました。運転手さん曰く、「ここから神社までは歩いて500mくらいなので、歩いてもいいという人は歩いたほうが早いですよ」とのことだったので途中下車して榛名神社を目指しました。

2016-01-04-004.JPGしばらく歩くと大きな鳥居が見えてきました。ずいぶんきれいだなぁと思ったら去年の5月に新築された鳥居のようです。

2016-01-04-005.JPG山門が見えてきました。山門のある神社は珍しいそうです。

2016-01-04-006.jpg山門前で記念撮影。まぁそうなるな。

2016-01-04-007.JPG狛犬。狛犬は神社に行くと必ずチェックしますね。ちなみに好きな狛犬は東郷神社の狛犬です。

2016-01-04-008.JPG双龍門、竣工は1855年。

2016-01-04-009.JPG門の左右に龍が掘ってありました。

2016-01-04-010.JPG本社(拝殿)まではひたすら坂道を上がっていきます。境内は縦に長くその間に重要文化財などがあったりします。

2016-01-04-011.jpgようやく本社につきました。

2016-01-04-012.JPG1806年に再建されたとのこと。彫刻が立派な建築物です。榛名神社には戦艦榛名の大砲から作られた灰皿が奉納されています。これは榛名を引き揚げ解体した企業の方から奉納されたそうです。

2016-01-04-018.jpg本社の裏に大きな岩が鎮座していました。この岩は「御姿岩」と呼ばれ榛名神社の御神体でもあります。本社背後の岩の上に落ちそうで落ちない岩が乗っています。

2016-01-04-013.jpg御参りを済ませた後、お守り(仕事運)を購入しおみくじ引きました。榛名神社には変わったおみくじがあって「ご神水開運おみくじ」というそうですが、水に浸すと文字が浮かび上がるものでした。この通り真っ白で内容はわかりません。ご神水開運おみくじを引く場所とご神水の場所は異なるので注意が必要です。

2016-01-04-015.jpgおみくじは境内途中にあるご神水に浸します。内容はそこそこいい感じでしたが「崩れた体調に不摂生が追い打ちをかける」とあったので、規則正しい生活を心がけたいと思います。

2016-01-04-014.jpg引いたおみくじは廻運燈籠に自分の干支の納め口から入れ、燈籠を廻すと運が廻ってくるといわれています。ご神水開運おみくじはよく当たるらしいので、慢心せずに精進すればよい年を過ごすことができそうです。

正月三が日が終わったとはいえ参拝者は多く相変わらず道路は渋滞していました。バス停でバスを待っていると予定より1時間遅れのバスが丁度いいタイミングでやってきたのでそれに乗車。これも榛名神社のパワーのおかげでしょうか?

2016-01-04-016.jpg高崎まで戻って遅めの昼食。「上州もち豚のソースマヨかつ丼」美味しゅうございました。

2016-01-04-017.jpgなんかガルパンっぽいカラーリングの電車がいました。ガルパンのロゴってこんな感じじゃなかったかしら?

移動に6時間となかなかの長旅でしたが充実した一日でした。榛名神社のパワーにあやかって今年はポジティブに活動していきたいと思います。来年の初詣は赤城神社かな?。

投稿日
カテゴリ