h2015-11-29-001.JPG

空母信濃

空母信濃の元乗組員とその遺族で結成されていた「空母信濃を偲ぶ会」が今年で解散するということで、その式典に行って参りました。私自身は何の縁もないのですけどね。父方の祖父も母方の祖父も陸軍だったので・・・。

2015-11-29-001.JPG 空母信濃は大和型の3番艦で、元々戦艦としてつくられる予定だったのですが、戦争で多くの空母を沈められたため、急遽空母に改装された艦船です。横須賀で進水したものの、空襲を避けるため最終行程を呉で行うことが決定され、その移動中にアメリカ軍の潜水艦に発見され、魚雷攻撃により沈んでいます。戦争末期になると日本近海の制海権すら失っていたのです・・・・。

2015-11-29-002.JPG 空母に改装された信濃ですが、艤装はもちろんのこと内部も建造途中で、一応自走出来る状態だったみたいですね。工期を優先させたため、船体の至る所に不具合があったようです。また乗員の熟練度も高くなく、防水ハッチを閉める訓練もろくに行われていないうえに、船内の構造について精通している人がいなかったのもダメージコントロールの失敗につながったといわれています。

護衛に付いていた雪風に救助された元乗組員の人は、救助されたときにポケットに入れていた写真がその時は重油まみれだったのだけど、年月の経過し気がついたらその写真は汚れが落ちていたと語ってくれたそうです。

出港からわずか17時間で沈められた巨大空母信濃・・・沈没地点とされる海域の深度は深いようで、未だに沈没場所は特定されていません。

納期を急いで突貫でつくって運用で失敗する・・・あ、これ前の会社でよく目にした光景だ・・・。

2015-11-29-003.JPG式に参加した後、まだお昼を食べてなかったので、ハニービーというお店にやってきました。

2015-11-29-004.JPG昔からやってる店っぽく、随所に昭和を感じましたね。色々あるメニューの中からこの店定番の「ハニービーバーガー」をいただくことにしました。
おや?奥のほうになんかいますね。

2015-11-29-005.JPG ミクダヨー「暴食散歩の時間ダヨー!」
赤城さん「とりあえず大盛りで」

ハニービーバーガーの食べ方は下記のとおり。

  1. 上から強く押して平たくなったら裏にして、バンズを取る。
  2. ハンバーグの上にケッチャップとマスタード、そして蜂蜜をかける。
  3. 再度バンズで挟んでいただきます。

ファーストフードのそれと違って食べごたえがありました。

2015-11-29-006.JPGこの日は居酒屋空母信濃さんで、10食限定の汁粉を出すという情報をtwitterで知っていたので、開店と同時に入店しました。

2015-11-29-007.JPG本当はこんな感じで運用したかったんだろうな・・・。一応着艦テストはやってたみたいだし・・・。

2015-11-29-008.JPG足柄さんですね。もう艦これにどっぷりハマってるのですぐに名前が出てきます。艦これを始めてから軽巡・駆逐艦に詳しくなりました。

2015-11-29-009.JPGはい、これがその汁粉です。汁粉は出撃した夜に乗組員に配られているのですが、当時は小豆も砂糖も入手困難な状態だったので、汁粉はとても喜ばれたようです。
またなんか餓えたオオカミ達がのぞいていますが気にしては行けません。

2015-11-29-010.JPG後で知ったのですが、この限定汁粉、お値段はなんと無料でした。結果的にタダで汁粉だけ食べにきた感じになってしまったので、今度横須賀に来た時は信濃さんで食事をしたいと思います。

投稿日
カテゴリ