h2013-02-17-101.jpg

もう1年がたとうとしている

去年の今頃転職がきまり、長く過ごした長野からこちらへ引っ越してきた。
どこにいってもわりと早く順応できるのが私の数少ない長所なので、引っ越してすぐのころからいろいろな場所に出かけ、うまいものを探し食すことをライフワークの一つにしている。

月日の流れは早いもので、もう1年たったのかと、そんなことを考えていたらちょっと振り返ってみたくなったので、つらつらと書きなぐってみようと思う。
思えば当時は苦戦した転職活動にようやく終止符がうたれたと同時に多くのものを失い、精神状態としては決して良い状態ではなかった。
会社の解散というのも貴重な経験ではあったができればもう経験したくない。
まぁあの組織にいても発展もなさそうだし、自分自身未来はないと思っていて転職活動をすすめていたので、先見の目はあったのだろう。

転職してからも経験不足から足を引っ張ることが多く、反省しきりではあるが休日を勉強時間に充てる等して貢献できるよう努力は続けている。
あっこれは年末の振り返りでも書いたような気がする。

もうじき転職2年目がスタートする。歳だけは重ねたがまだ人間としては非常に薄っぺらい。患っている厨二病もなかなか完治しないし、どれだけ成長できるかはわからないが、地頭が非常に残念なので愚直にやるしかないと思っている。

基本ネガティブなので、なんだか振り返りというよりは自身をDisってるだけのような気がしてきたが、転職してよかったと思えるよう精進したいと思う。

投稿日
カテゴリ